創作関連で色々と。
新年のご挨拶&Gファンタジー2月号発売中です
大変遅くなってしまいましたが新年明けました…!
丙申年、また一年皆様に楽しんでいただけるよう、また自分も成長できる
年にしていきたいと思います。
今年も何卒よろしくお願い致します!

そしてGファンタジー2月号ではホリミヤ59話目掲載中です!
今月はホリミヤ、表紙を頂いております。(ありがとうございます!)
また、付録でポスター&クリアファイルを作っていただきました。
お菓子つながりのイラストを使用しております(´v`*)
何卒よろしくお願い致します!

さて今月のお話は先月に引き続き由紀ちゃんを中心に。
先月とあわせ、このお話はいつも以上にHERO先生と担当さんと相談しつつ
まとめたエピソードになります。
原作を既読の方が今月号を読まれると受ける印象がまた違ってくるのかなと…。
堀さんと宮村くんを読んでいると彼女の複雑な心境が見え隠れしていて
今回、そこを少し噛み砕いて飲み込み易い形で作画させていただきました。
「ホリミヤ」という形でまとめるにあたり、堀宮とはスポットの当て方が
違ったお話になったのかもしれません。
子細をお聞きして、正直私自身も「おお…!」と思ったりで、いつもとは違う
新鮮さの中での作業だった気がします。

お忙しい中HERO先生、担当さん本当にありがとうございました!
(いつものことながらお世話になりっぱなしで頭が上がりません…)

言わんとしている事は分かるけれど、明確な言葉が見つからない。
私の中で由紀ちゃんはそんな感じの子です。
原作を未読で、由紀ちゃんの「はっきりしない」という部分をもっと深くまで知りたい
という方は是非「堀さんと宮村くん」を…!


このお話が掲載されているGファン発売日の朝に雪が降って何だか感慨深いです。
Posted by 萩原ダイスケ
 
[仕事とか